オンラインサロンに参加するより運営してみたら?

オンラインサロン

オンラインサロンに興味をもち、参加する人も多いですね。

起業系、健康系、美容系、資格取得系、学習塾系、などなど、様々なオンラインサロンが運営されています。

あなたも、いくつかのオンラインサロンに入会しているかもしれませんね。

オンラインサロンの魅力は、自分が興味のあることを時間や場所にとらわれず学べるという点と、主催者やメンバーと交流することで、切磋琢磨しながら成長できる点にあると思います。

これからますます、多種多様なオンラインサロンが増えていくことでしょう。

ただ、あなたがもし、参加するのもいいけど、自分も運営してみたいと思うのなら、迷わずやったほうがいいですよ。

教えるのが好きだ、困っている人を放っておけない、仲間がほしいなどと考えているあなたには、オンラインサロンを運営することをおすすめします。

参加するのもいいですが、運営することで、人の役に立ち、さらに自分も成長させることが出来るからです。

オンラインサロンを、なぜ運営したほうがよいのか?

オンラインサロンを運営するということは、オンラインサロンオーナーになってビジネスをすることを意味します。

有名人じゃなくても、普通の会社員でも専業主婦でも、個人起業家でも法人でも、誰でも、どんな立場でも「教える」ことがあるのなら、オンラインサロンオーナーになれます。

オンラインサロンは、あなたの仲間をつくる場ともいえるのです。

あなたが先生となって、あなたの知っていること、経験してきたことを教えてあげることで、それを習いたい人が集まってきます。

オンライン上で、先生と生徒という関係で、つながることの出来るオンラインサロン。

あなたのスキルを習いたい人はたくさんいます。困っている人を助けてあげてください。

あなたが、教えることが好きなのであれば、誰かに教えてあげたいと思うのならば、オンラインサロンを運営してみてはいかがでしょうか?

きっと、あなたが求めている未来があると思います。

では、なぜ、私は、あなたにオンラインサロンの運営をすすめるのでしょうか?

理由は3つあります。

 

理由1.自分のスキルをお金に変えられるから

スキルと言っても様々です。

PC操作が得意、Excel、Word、PowerPointが得意だ、Photoshop、Illustratorが得意だ、料理が得意だ、英会話が得意だ、ファッションコーディネートが得意だ、メイクが得意だ・・・

なんでもありですが、とにかく、自分が得意なことや好きなことが1つや2つあるはずです。

その得意なこと好きなことなど、あなたが出来ることを「スキル」と呼んでいます。

得意といっても、自分だけじゃなくて、他の人も出来るから、大したスキルじゃないよ!

そう思われる方も多いと思いますが、そうではありません。

他の人がどうであれ、あなたが出来ることであれば、問題ないのです。

自分は自分です。

たとえば、英会話が得意だという場合であっても、たいていの人は、自分よりももっとすごい人がいるから、自分なんかはたいしたことないと思いがちです。

ですが、そういう考えでいると、せっかくのあなたのスキルがもったいないことになってしまいます。

世の中に、英会話の得意な人がどれだけいるか分かりませんが、ビジネスとして稼げている人もたくさんいるわけです。

その人たちは、みんなすごい人たちなんでしょうか?

そうではないはずです。成功している人たちは、他の人がどうであれ、自分が出来ることを教えているに過ぎません。

たとえ、TOEICが400点であっても、問題ないのです。

400点を目指す人には教えられるのですから。

何も、800点じゃないと教えられないということはないのです。

いかに、自分が出来ることを自分が認めてあげられるのかなのですから。

 

理由2.副業としても最適だから

本業の傍ら副業としてオンラインサロンを運営している人もたくさんいます。

さらに、複数のオンラインサロンを運営している人もたくさんいます。

たくさんの教えたいことがあれば、その分だけ、オンラインサロンを運営していけるのです。

オンラインサロンは、どこかに出勤したり、時間に縛られたりすることがなく、スキルを教えるための動画を作ってしまえば、あとは、時間は自由です。

家事をしながらでも、育児をしながらでも、家にいながら、動画をつくっていく時間を少しずつ確保するだけです。

それらが出来上がれば、あとは、自動的に会員様が集まってくるのです。

寝ている間も、遊んでいるときも、食事をしているときも、勝手に会員様が集まってくれるのです。

本業が忙しくても、あるいは、本業が危機的な状況であっても、安心してビジネスをしていけるのです。

 

理由3.サブスクリプションビジネスだから

そして3つ目は、サブスクだからです。

サブスクとは、サブスクリプションの略称ですが、月額制課金のことです。

毎月課金される仕組みを構築していくのがオンラインサロンなので、会員様が10人集まれば、退会しない限り、ずっと10人分の月額費用が支払われるのです。

毎月ゼロからスタートするような商品だと、毎月、今月は大丈夫だろうかと不安になりますね。しかし、サブスクであれば、ゼロからのスタートではなく、既に売り上げが約束されているわけです。

収入が安定すると心も安定します。

心が安定すると、良質のサポートもできるようになりますね。

いいことづくめなのです。

 

オンラインサロンに参加した人こそオーナーになってほしい

オンラインサロンは、人々のスキルアップに貢献する環境であると言えます。

自分もどれかのオンラインサロンに入会した経験があるのなら、ぜひその経験をもとにご自身でもオンラインサロンを運営してほしいですね。

まったく、オンラインサロンがどういうものなのかが分からないで運営するよりも、1つでもオンラインサロンに入ってから運営したほうが良いです。

なぜなら、どういうふうに運営されているのかが分かるからです。

良い点、改善してほしい点などを自分の運営に役立たせることができますよね。

ですから、まだオンラインサロンに入ったことがないというなら、まずは、誰かのオンラインサロンに入会して体験してみることをおすすめします。

まとめ

いかがでしょうか?

今回は、オンラインサロンに参加するよりも運営してみてはいかがですか?というお話をしてきました。

ただ学びたいだけ、誰かとつながりたいだけという方は、無理にオンラインサロンを運営することもないと思いますが、副業としてやちょっと運営に興味がある方であれば、ぜひオンラインサロンを運営してみて下さい。

オンラインサロンオーナーとしてビジネスしていくことで、収入の柱が増えますよ。

もし、オンラインサロンオーナーになりたいけど、何からはじめたらいいのか分からない、相談にのってほしいという方がいらっしゃれば、ぜひ当社にお気軽にお問合せくださいね。

それでは、今回はこの辺で。

あなたもオンラインサロンオーナーになりませんか?

まずは、無料個別相談でご相談ください。
今なら、3大特典をプレゼント

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

無料個別相談に申し込む

関連記事一覧